美肌を保つために私がしてること。

私は30後半の女性です。私はこの前ある機会があって肌年齢を測定してもらいました。その時私の肌年齢は23才でした。私がどのような事をしているのか紹介したいと思います。

まず初めに肌の一番の敵を知ること。肌の一番の敵は紫外線です。1歩家から出ると紫外線の嵐です。まず基本的なことなんですけど家に出る時は日焼け止めクリームです。私は一番これが大切だと思います。

紫外線から直接ダメージを受けるときですから。また紫外線について気をつけないといけないことがあります。それは曇の日です。イメージで曇の日は紫外線が少ないと思っている人はいませんか。

実は逆なんです。晴れの日よりも曇の日の方が紫外線が多いんです。だから曇の日の方がより注意しないといけません。

その他に私がしてることは卵の皮パックです。料理などで卵を使うことがありますよね。卵の殻に付いている皮はすごい肌にいいとされています。お風呂に入る前に20分肌に卵の皮をつけています。そしてお風呂に入りきちんと洗顔をします。

お風呂に出た後はスチーマーで蒸気を顔に当てています。以上が私が肌を保つためにしていることです。そんな大したことはしていないと思います。大切なのは持続するということだと思います。

Continue Reading

バストアップのためにしてる事

私は昔胸がすごく小さかったです。
今もそんなに大きくないんですけど、少しだけバストアップすることが出来たので私がやっていた方法を教えていきたいと思います。

まず私がどのくらいバストアップしたか。私はCよりのBカップだったんですけど、BよりのCカップになりました。ほんの少しなんですけど、成長期が終わってからこれほど大きくなったのはすごい事だと私は思っています。

ではどんなことをしていたかなんですけど、一番はマッサージです。1日に30分くらいはマッサージをしていました。マッサージをすることによってリンパの流れを良くして血流の流れを良くしました。マッサージのやり方なんですけど胸の下の方をもって上に持ち上げるようにしてマッサージしていました。

重要なのは胸ではなくて胸が出ている根元を押さえながら持ち上げるようにマッサージすることです。私はこれをテレビで知りました。バカみたいと思う人がいるかもしれませんが騙されたと思ってやってみてください。3ヶ月すれば効果があると思います。

あと食事なんですけど胸を大きくするために良いとされてる食べ物に鶏肉があります。なので私は唐揚げをよく食べました。ただ食べすぎると太ってしまうので気をつけてください。

Continue Reading

私、毛深いんです。

 

自分で言うのもなんですが、私、毛深いんです。

小学生の時から腕とか足とかの毛が濃いのが悩みでした。

眉毛も放おっておいたらつながるし(笑)。

ヒゲが生えてきたあの日

あれは、14歳くらいのときでした。当時、日課となっていた眉毛を抜き抜きしていたときのこと。
ふと、鏡に写った口元に存在感のある太い毛が!!

なんと、上唇の上に何本かそこそこ太い毛が生えているではないか。

こ、これヒゲ!?

ヒゲが生えてきたの??

女子中学生だよ。

私。

お、お母さ~ん

階段を駆け下りて、台所に立つ母の元へ駆け寄った私は

「ねー。見て。凄いよ。ヒゲが生えたよ私!!」

驚きのあまり、なぜか大発見でもしたかのように興奮気味に伝えました。

そんな私に母が一言。

「そんなもん、毛抜きで抜けばいいのよ。」

今となっては、懐かしい思い出です。

Continue Reading

見ちゃ嫌! 脇汗を抑える意外な方法とは

夏の暑い日、電車のつり革につかまった瞬間に、周囲の目が脇の下に集中。

 

やだ!脇汗シートも制汗スプレーもなんにもない・・・。

 

なんてピンチを切り抜けるために、即効性のある脇汗防止方法をご紹介します。

知っておいて損はありませんよ。

 

やり方はカンタンです。

 

体のリンパ節を冷やすだけです。

冷却ジェルシートがあれば完ぺきですが、冷えたペットボトルや冷たいお絞りでもOK。

冷やすリンパ節は、首の後や左の鎖骨下、脇の下などがいいでしょう。

座っている時などは、足の付根、股関節のあたりやひざ裏も冷やすと尚良いです。

 

太ももの付け根なら、椅子に座っている時に冷えた飲み物なんかを置いていても不自然ではないですしね。

 

この方法は、体温の上昇による「温熱性発汗」に有効です。太い血管が集まっている部分を冷やすことによって体の温度を効率よく下げることができるというわけです。

 

熱中症対策にもいいので覚えておいてくださいね。

 

Continue Reading

便秘に効く食べ物

便秘に効く食べ物と言えば誰もが思いつくのは、食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌です。

事実便秘に効くのはやっぱりこの三つです。

食物繊維は腸の働きを助け腸内環境を改善してくれます。
果物ならりんご・バナナ・さつまいも、野菜ならごぼう・きゃべつなどです。りんごは食前に皮ごと食べるのがお薦めです。
バナナは1日1本から2本、少し青いくらいが効果的です。
さつまいもは食物繊維以外にもヤラピンという成分が良いようです。

ヨーグルト

ただし食物繊維をとる時は同時に水分もしっかりとらないと逆に便秘を悪化させる可能性があるので要注意です。
オリゴ糖は善玉菌をふやしてくれます。
乳酸菌ならヨーグルトがあります。

一般的にヨーグルトというと朝食のイメージが強いですが夜に食べるほうが効果的です。
オリーブ
あまり知られてないのがオリーブオイルです。
オリーブオイルには大量のオレイン酸が含まれています。このオレイン酸が小腸を刺激して大腸を動かしスムーズな排便を促してくれます。毎日のお料理で炒め物などの時にうまく取り入れましょう。しばらく便秘が続いてるようならパンに多めのオリーブオイルをつけて食べるだけでも効果絶大です。

Continue Reading

ホクロ除去 横浜

ホクロ除去 横浜
ホクロの除去手術を考え中。

鼻の横にあるこいつと、もういい加減おさらばしたくなったのだ。
目立つホクロの無い人には気持ちがわからないかもしれないけれど、
盛り上がってるし、大きいし、邪魔だし、人の視線が気になるし、結構ストレスで…
どれだけメイクが決まってても、ホクロで台無しになるしね…

さて、わたしは神奈川に住んでいるので、県内で探してみたのだけど…
けっこうお店たくさんあるんだね。
横浜だったら54件もヒットした。
有名どころもちらほら。

名のあるところもいいけれど、口コミや値段で吟味して、どこで取ってもらうか決めよう…。
切り取ってもらうか、レーザー治療かも選べるんだね。

どっちがいいんだろ。切るのは怖いからレーザーかなぁ…悩む。
でもホクロ取って出勤したら、
「あの人手術したんじゃない?」とかウワサされたりしないかな…!
考えすぎか。。

Continue Reading

胸 バストアップ 紹介

034
バストアップのための方法がいろいろ紹介されているけれど、やったらほんとうに大きくなるのかな?
私は今残念ながらのAカップで、、

それに割と痩せているほうだから、マッサージとかで胸周辺の肉を集めても、大したものにはならないんじゃないかと思うし…
AカップからCカップになりました~みたいなのって、全然信じられない。。

胸が大きくなる仕組みは、成長期に女性ホルモンが分泌がされることによるみたいなのだけど
その分泌量が少ないと、胸に脂肪がうまく蓄積されず、あまり膨らまなくなるらしい。
女性ホルモンの分泌って…多分そのときの環境や(ストレスフリーであることとか?)栄養状態とか、そういうことがちゃんと整っていないと、正常に分泌されないよね…

てっきり胸の大きさも遺伝だと思っていたけれど、成長期のそういったことが絡んでくるとは!
まぁ納得はいくけれど、そのときにこのことを知っておきたかったな。笑

今からでも、女性ホルモンの分泌を促すような生活を心掛けて、マッサージをしてあげれば、バストアップに繋がるかなぁ…
って、考えてても仕方ないので、さっさと実践しなくちゃな。

じゃないと、どんどん年取って、タイミング逃しちゃうよ~!
文句はやってみてから言うことにしよう。

Continue Reading

多汗症の予防 対策

人一倍の緊張しいと、神経質な性格で、なんだかいつもしんどい。

仕事のときはもちろん、プライベートでも、あんまりリラックス出来るときがなくて…。
その緊張状態やストレスのせいか、いつも手や脇、足が汗ばんでる。
汗をかいてしまうことがストレスになって、イライラして、更に汗をかいちゃったり。。
特に脇が、服にシミついちゃうし、一番の悩みどころ…

どうやらこの汗は、神経質だったり、緊張しやすい人がかきやすいみたいで。
治療とかも直接的には出来ないから、ストレスとうまく付き合うようにすることが、一つの対策としてあるみたい。

心の問題を解決してあげないといけないってことか…。
身体も心もこのままじゃしんどいし、うまくストレスを発散して、身体を大事にしてあげないといけないんだな。

Continue Reading

胸 バストアップ 女性

031最近バストアップに興味が湧いてきている。

というのも、今ダイエットをしているのだけど、どうしても胸から痩せていって、小さくなってしまうのが悲しくて…
今まで太ったり痩せたりをちょくちょく繰り返していて、(体重の増減の幅は小さいけど)
痩せるたびに、減ってほしくない胸から無くなってしまうという…
肝心の腰周り、太ももあたりは変わらず(涙)
どうしてだー。人生思うようにいかないよ…

どうやったら胸が痩せずに済むんだろう?
って考えたときに、そこから痩せてしまうっていうのを止めるのは難しいだろうから、それならバストアップのために何かすれば、プラマイゼロになって解決するのでは?と思い付いた。

やっぱ女性だもの、ある程度のバストは維持しとかないとね!
綺麗なバストは、女性の魅力の一つだものね!
早速効果的なバストアップの方法の情報収集、開始。
あとはダイエットもろとも、うまくいくことを祈るのみ。

Continue Reading

自宅エステサロンでエステデビュー

初めてのエステデビューは自宅エステサロンでした。
知人が自宅を改装して始めたのがきっかけでした。

自宅エステサロンの良いところはやはり親しみやすさでしょう。お客一人一人をちゃんと覚えてくれていて気軽に行ける、それが自宅エステサロンです。2~3回通えばもうお得意様です。

自宅エステサロンの場合は結果を求めるというよりは、気軽におしゃべりしながら気分転換という感じです。どうしても技術や機械などは大手のサロンのように最新のものというわけにはいきません。

結果を求めるなら大手のサロン、気軽なリフレッシュなら自宅サロンと目的に応じて選ぶのが良いのではないでしょうか。

自宅サロンは大抵は住宅街の中にあるので、客層も知人やご近所さんが多いようです。なのでちょっとした隠れ家的な存在です。

その反面、認知度が低く集客力が弱いので商売として成功させるのは難しいようで、長期的に営業できるサロンは少ないようです。そこが少し残念なところです。

Continue Reading